美味しくて気分もリッチに温まる!おうちでフルーツティーを作ろう


美味しくて気分もリッチに温まる!おうちでフルーツティーを作ろう日に日に寒さが深まるこれからの季節、

ホッと一息のティータイムも、

身体の温まるものを飲みたくなります。

 

しかし、毎日同じコーヒーや紅茶、緑茶だけでは、

なんだか味気ない気もしてしまいますよね。

 

そんなときにオススメなのが、

おうちにあるフルーツで作るフルーツティーです。

 

秋冬の今の時期であれば、ブドウや柿、リンゴ、みかんなどが

特にスーパーでも手に入りやすいですよね。

 

普段のお買い物の際にまとめ買いしたフルーツのあまりを、

ちょっとずつ何種類か組み合わせてフルーツティーにすれば、

美味しくて気分もリッチなティータイムを楽しむことが出来ます。

 

 

フルーツティーの作り方

 

フルーツティーの作り方はとても簡単です。

 

ポットにカットしたフルーツを入れ、

別に作っておいたホットティーを注ぐだけです。

 

フルーツは1種類ではなく、何種類か組み合わせたほうが、

美味しいフルーツティーになります。

 

見た目の美しさを楽しむためには、

ガラスなど中身の見えるティーポットを使うと、

気分もよりいっそう華やかに楽しむことができます。

 

フルーツの味わいを活かすため、使用する茶葉は、

クセがなくバランスのとれたものがおすすめです。

 

おすすめのフルーツの組み合わせ例は、以下の通り。

 

●イチゴ、レモン、オレンジ、キウイ、バナナ

●巨峰(皮ごと使用)、レモン、オレンジ、キウイ

●マンゴー、パイナップル、キウイ、バナナ、レモン

●メロン、レモン、オレンジ、キウイ、バナナ

●りんご、レモン、オレンジ、キウイ、バナナ

 

バナナを入れると、まろやかな甘味が加わります。

 

また、フルーツティーに使ったフルーツは、

通常味が抜けきってしまって食べても美味しくないのですが、

パイナップルは味がフルーツの中にも残るため、

フルーツティーを飲み終わった後にも楽しむことが出来ます。

 

上記の例に限らず、おうちにあるフルーツは、

なんでも入れてかまいませんので、

いろんなブレンドを試して、いつもと違うティータイムを

ぜひ楽しんでみてください。