蒸し料理専門店mus の 蒸し刺身


蒸し料理専門店mus の 蒸し刺身
身体にもうれしい、美味しいご飯やさんの情報です。

今回のお店は、梅田の茶屋町の端っこのほう、

梅田芸術劇場・阪急インターナショナルの北側の通りの向かいにあります。

阪急梅田駅茶屋町口から徒歩三分、

地下鉄御堂筋線中津駅からも徒歩三分という、

どちらの駅から歩いたらいいのか悩む場所ですが、

何度も通ってしまっているお店です。

蒸し料理専門店mus

お店の名前にも現れている通り、

北海道ニセコと丹波篠山にある直営農場などから直送される

新鮮な野菜を中心に、おいしい素材を「蒸す」という

調理法にこだわった料理が特徴です。

お店に入ると、全面に木のぬくもりを感じる内装が施されていて、

入り口にはケーキ屋さんのような冷蔵ショーケースの中に

新鮮な野菜が目にも鮮やかに並べられています。

さらに自家製で漬け込んである果実酒の瓶が可愛く並んでいたり、

店内の風景を見ているだけで早くも、

モリモリ食べて元気になるぞというスイッチが入ります。

野菜の種類や、切り方などにもよりますが、

蒸し野菜は茹で野菜よりも、野菜の栄養を残したまま食べられる場合が多く、

また茹で野菜よりも1.5倍以上、野菜をたくさん食べることができる、

野菜の栄養をたっぷり摂りたいときにおすすめの調理法です。

野菜だけでなく、お肉や魚介類、お米、卵、お豆腐、調味料まで、

お店で使う食材にはすべてこだわりをもって仕入れいていて、

どの料理を食べても美味しく、お腹いっぱいにさせてくれます。

蒸し料理専門店mus の 蒸し刺身なかでも、「蒸し刺身」という調理法は、

このお店で初体験したので強く印象に残っています。

福井県越前から届く旬魚のお刺身が、

ふんわりと温かく蒸されることで、

よりいっそう素材の美味しさが引き立っていますし、

ほっと安心させられる、身体にも心にもやさしい味、

と言えそうなお料理ですね。

料理から立ち上る湯気というのは、

幸せな気分にさせてくれるものですが、

蒸し料理というのは、

その幸せを最大化させてくれる調理法でもあるのかも。

駅からは少し離れていますが、

茶屋町までお買い物に来られた際は、

ぜひ立ち寄ってみて、幸せ気分もご賞味ください。

蒸し料理専門店mus

〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3-10-2 I&F梅田 1F

営業時間 
ランチ 11:00~16:30
カフェ 14:00~16:30
ディナー18:00~22:00

定休日  無休

TEL    06-6377-6363

http://www.mus-osaka.jp/