高瀬川くりお の 炙り万願寺の焼き浸し


高瀬川くりお の 炙り万願寺の焼き浸し身体にもうれしい、美味しいご飯やさんの情報です。

 

京都四条河原町駅から、高瀬川に沿うように南のほうへと路地裏の小道を抜けてゆき、

船頭町に入ったあたりで、静かにお店が佇んでいます。

 

築120年以上の京町屋をモダンな装いに姿を変えた店内では、

高瀬川のせせらぎを眺めながら食事をすることができ、

一階のテーブル席でも、二階のお座敷席でも、

京都らしい風情をカジュアルに楽しむことができます。

 

特に、桜のシーズンや紅葉の季節は、窓からの眺めがさらに素敵ですよ。

 

 

高瀬川くりお

 

賀茂茄子、九条葱、万願寺唐辛子を始めとする

京野菜をふんだんに使った豊富なメニューに、

お豆腐、湯葉、生麩などなど、四季折々の素材で、

まさに京都といったお料理で味覚を楽しませてくれます。

 

しかも、こんなに京都を満喫させてくれるのに、

お値段は居酒屋程度でリーズナブルなのも嬉しいところです。

 

お鍋のメニューも幅広く、目移りしてしまうものばかりです。

豚肉と九条葱と白葱の葱ざんまい鍋だとか、お野菜いろいろ精進鍋、

京豆腐と九条葱の湯豆腐、鯛とかぶらの塩鍋、とろろ鍋などなど、

どれを選ぶか迷って仕方ありません。

さらに、和牛だけでなく、まぐろや丹波鶏でもすき焼きがいただけます。

 

土鍋で作る出来立てのお豆腐には、九条葱を混ぜ込んだものや、

宇治の抹茶を練りこんだものなどもあり、

ちょっと変わっているけど、これも京都ならではの味ですね。

水尾の柚子と九条葱を使った、葱柚子雑炊もまさに京都。

 

高瀬川くりお の 炙り万願寺の焼き浸し魅力的な料理が多すぎるお店ですが、

ただただシンプルに、焼き目をつけた万願寺唐辛子に、

しっかりとだしの旨みが染み込んだ、

炙り万願寺の焼き浸しを食べるだけでも、

しみじみと京都に来たんだなあと感慨に耽ってしまう美味しさですよ。

 

万願寺唐辛子には、

食物繊維、ビタミンC、βカロテンが豊富に含まれているので、

夏風邪の予防にも、日差しを浴びた肌のためにもよく、

暑い季節の京都で食べるのに最適な野菜と言えそうですね。

さらにビタミンEが血液をサラサラにして、

動脈硬化や脳梗塞などの病気を予防してくれますよ。

(参考:「そうだ、京野菜を食べよう」

 

京都の風情で心まで元気にしてくれる、

身体にうれしい美味しいご飯を、

ぜひ一度楽しみに行ってみてください。

 

 

高瀬川くりお

〒600-8014 京都市下京区四条河原町下がる船頭町237-1

営業時間  17:00~23:30

定休日   なし

TEL     075-344-2299

http://www.qulio.com/