魚maru(ととまる) の もち豚グリルのキャロットソース


魚maru(ととまる) の もち豚グリルのキャロットソース身体にもうれしい、美味しいご飯やさんの情報です。

 

今回のお店は、各線天王寺駅から徒歩3分、

近鉄阿倍野駅から徒歩1分のところ。

 

近鉄百貨店とHoopのあいだの通りを東へまっすぐ歩き、

たこ焼き屋さんを過ぎてすぐのT字路で右に曲がってから、

二つ目の曲がり角をまた左に曲がると見えてくる、

「魚」と書いた暖簾が目印です。

 

 

魚maru(ととまる)

 

お店の名前からも解るとおり、

北海道や石川など日本全国から仕入れる新鮮な魚介が自慢のお店で、

さまざまな海の幸を少しずつ串焼きにして食べられる

「魚串」が人気メニューの一つです。

 

さらに、ハマグリ、サザエ、大貝、ホタテ、ヒオウギ貝、赤貝、白貝など

種類豊富な貝を七輪で浜焼きにして食べられたり、

天使の海老、ボタン海老、アカザ海老、車海老、赤海老、白海老、鬼海老、

猛者海老、手長海老、ブドウ海老などなど、

仕入れたばかりの海老たちを、炙りやお刺身を始め、

さまざまなお料理にして振舞ってくれるという、

魚介類好きには極楽浄土のようなお店です。

 

そんなお店で私が一番心惹かれてしまったのが、あろうことかお肉料理、

もち豚グリルのキャロットソースです。

 

表面はかりっとしつつも、中はジューシーに焼き上げた、

香ばしいもち豚に甘酸っぱいキャロットソースがたっぷりかかっていて、

脂の甘みをたっぷり味わいながら、さっぱりと食べられる一皿なのですが、

キャロットソースというすりおろしたニンジンとレモンを主体にしたソースが

とにかく爽やかで美味しくて、忘れられない味わいでした。

 

お魚料理のお店ですが、お肉料理も抜かりなく美味しいというのが、

なによりうれしいところですね。

 

ニンジンに含まれているカロテン(ビタミンA)は、

のどや鼻の粘膜を丈夫にし、細菌に対して免疫力を高める効果があり、

かぜなどの細菌感染の予防になります。

 

さらに、カロテンには血圧を低下させる効果や抗ガン作用があったり、

盲症(トリ目)を改善し、視力の強化に役立ったり、

肌をなめらかにする効果があるので、乾燥肌の人や皮膚の角質化が気になる人にも、

ニンジンはおすすめの食材です。

 

また、豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれていて、その量は牛肉の10倍にもなります。

ビタミンB1は糖質の代謝や神経の働きに関係している栄養素のため、

疲労を回復したり、イライラを防いでくれたりする効果があると言われています。

 

にんじんと豚肉の組み合わせは、美味しいだけでなく、

身体にもとってもうれしいお料理ですね。

 

駅からすぐとはいえ、少し小道に入り込んで見つけにくいお店ですが、

天王寺にはあべのハルカスという日本一の高さのビルもできたことですし、

ブラリと散策しに来ることがあれば、探してみて欲しいお店です。

 

 

魚maru(ととまる)

〒545-0053 大阪府大阪市阿倍野区松崎町2-3-53

営業時間 17:00~翌2:00

定休日  無休

TEL    050-5831-9482

http://www.hotpepper.jp/strJ000962527/