かつお節と一緒に心も躍る!意外なほどの美肌効果とは


かつお節と一緒に心も躍る!意外なほどの美肌効果とは日本を代表する保存食品である鰹(かつお)節。

 

その歴史は古く、5世紀頃には鰹節の前身である

干した鰹が食べられていました。

 

そんな長い間愛されてきたかつお節は

保存がきくだけでも、美味しいだけでもなく、

美肌にも効果的なのです。

 

かつお節に秘められた、

美肌に効くパワーを探ってみましょう。

 

 

うま味のもと「イノシン酸」の細胞活性化パワー

 

かつお節の美肌の秘密は、うま味成分イノシン酸です。

 

うま味物質にはグアニル酸やグルタミン酸、

そしてイノシン酸が挙げられますが、

これらのうま味物質は、私たちが日常的に口にしている

さまざまな食品に含まれています。

 

例えばグルタミン酸は昆布や野菜などに多く含まれていて、

イノシン酸に関してはかつお節に豊富に含まれています。

 

イノシン酸は、基礎代謝の向上や、

全身の細胞を活性化させる重要な栄養素として、

美肌づくりにも、健康的な身体づくりにも、

欠かすことのできない成分ですね。

 

 

若返りビタミン&各種ビタミンも豊富なかつお節

 

私たちの身体を酸化から守る高い抗酸化力から、

「若返りビタミン」とも呼ばれているビタミンE。

 

そんなビタミンEをはじめとして、

高血圧の予防や筋肉の動きをよくするカリウム、

強い歯や骨を作るリン、カルシウム、

そしてマグネシウムにビタミンA、B1、B2、Dまでも豊富に含んだ

まさに美容にも効く保存食、それがかつお節なのです。

 

こうした栄養分のおかげでコラーゲンの活性化にも効果があるので、

かつお節を毎日食べる事は、

みずみずしいお肌をキープするのにも役立ってくれます。

 

しかも脂肪分はわずか3%と、栄養価が高くてヘルシーですから、

健康を維持しながらのダイエットにおすすめです。

 

 

かつお節のパックを携帯するのもおすすめ?

 

かつお節のいいところは、いろんな料理にさっとふりかけて

栄養素を活かしやすい、その手軽さにあります。

 

主食であるお米やうどんなど炭水化物と相性が良いのはもちろん、

ダシをとって様々な料理に使ったり、

おひたし等にプラスしてもばっちりですよね。

 

そういえば、ドラマ「孤独のグルメ」のわさび丼でも、

かつお節はいい働きをしていました。

 

かつお節は消化しやすい良質なタンパク質なので、

胃腸が弱っているときなどにも、

お腹にやさしく食欲を増進してくれます。

 

幼児の発育に必要なトリプトファンも含んでいるので、

消化能力が弱い幼児期の子供にとってもかつお節は理想的な食品です。

 

お弁当などを食べる時にも、

必ずなにか相性の良いおかずがあるはずなので、

毎日一食分用のかつお節パックを、

鞄の中に携帯しておいても良いかもしれません。

 

日常的な食生活に馴染みが深く、

美味しく気軽に食べられるかつお節。

 

毎日の生活に意識的に取り入れて、

エイジレス美肌を目指してみてはいかがでしょうか。