飲むだけではもったいなさすぎる!?炭酸水の美容・健康効果


飲むだけではもったいなさすぎる!?炭酸水の美容効果しゅわしゅわーっとのどごしの良い炭酸水。

 

暑い日はキンキンに冷やして、

お酒やジュースなどを割って飲むと、とてもおいしいですよね。

 

実は、炭酸水は健康面でも美容面でも、

とっても良い効果があるものなのです。

 

飲んでも良し、お肌に塗っても良しの

お手軽炭酸水美容を始めてみませんか?

 

 

炭酸水の意外な効果

 

●炭酸水でエネルギー消費をアップ

炭酸ガスが血管の中に入ると酸素不足になります。

そうすると血管内では血流が増加し、

走っている状態と同じになります。

 

その結果、炭酸を定期的に飲むと、

走っているのと同じ状態を維持できるため、

エネルギー消費がアップして、

ダイエット効果にもつながります。

 

●炭酸水でデトックス

上記で述べたように、血流が増加するということは、

体内の老廃物の排出が早まるということですから、

炭酸水を飲むことは身体から不要なものを排出する

デトックスにもなるのです。

 

●炭酸水で疲労回復

炭酸は老廃物だけでなく、

疲労物質である乳酸を体外に排出する働きにも長けています。

 

そのため疲労回復を促進させる効果があります。

 

●炭酸水の美肌効果

炭酸水は素肌によいとされている弱酸性であり、

抗菌作用をもっています。

 

そのため肌をいためずに細菌を抑制する事ができます。

 

なんと酸素の25倍もの透過性を炭酸はもっているので、

肌に塗ればよく浸透し、毛穴につまった黒ずみ汚れなどを

すっきり取り除いてくれる美肌効果があります。

 

●炭酸水で便秘解消

炭酸水が体に入ると胃の粘膜を刺激します。

そうする事により、ぜん運動動が起こり、

胃の動きが活発になります。

 

その結果、便通が促されることになり、

便秘で困りがちな方にはうれしい効果があります。

 

 

自宅でできるお手軽100円エステ

 

以上に見てきたように、

炭酸水にはさまざまなうれしい効果があります。

 

美容の面でも、炭酸水の気泡が汚れを取り去る性質や、

血流促進効果が注目されていますし、

最近は炭酸を利用したエステも増えていますよね。

 

エステに通うには時間もお金もかかりますが、

市販の炭酸水を使えば、おうちで簡単に、

エステ風の美容法を取り入れることができますよ。

 

しかもお金は100円しかかからないとくれば、

これはもう試してみるしかないですよね?

 

●洗顔後に炭酸水でお肌を整える

洗顔をしてさっぱりした素肌に化粧水を塗る前に、

炭酸水を含ませたコットンでパッティングしましょう。

 

くすみがちな目の下や小鼻など、特に気になる所は、

コットンを貼って、そのまま5分ほど待ちましょう。

 

お肌の血行が良くなりますので、

そのあと化粧水や美容液、乳液をしっかり塗れば、

保湿・美白成分の浸透もばっちりアップします。

 

これなら入浴後に飲むための炭酸水を

ちょっと使うだけでもできますので、

コスト的にはただ同然ですね。

 

●炭酸水で洗顔料を泡立てる

やり方はとても簡単で、

普段使っている洗顔料を手に取り、炭酸水で泡立てるだけです。

 

それだけで極上の洗顔料が完成します。

 

これで洗顔すれば、お肌がワントーン明るくなって、

気になるくすみが改善されますよ。

 

●炭酸水に顔をつけて素肌美人に

たまには贅沢に、炭酸水を1本使って

お手入れするのも良いでしょう。

 

でも、贅沢と言っても、たかだか100円前後です。

 

まず炭酸水を洗面器に入れ、顔を数秒つけます。

 

これを息継ぎを繰り返しながら何回かするだけで、

毛穴の黒ずみ改善、しみそばかす予防、ニキビ予防、美白効果、

アンチエイジング効果などさまざまな悩みを解決してくれます。

 

何よりもすごくお手軽で、時間がかからない事がうれしいですね。

 

●炭酸水でヘットスパ

炭酸には血行促進効果があり、

血流が増える事で肌の新陳代謝が活発になります。

 

さらに、炭酸水の気泡には汚れを取り除く性質があるため、

炭酸水で頭を洗えば、

頭皮の角質をしっかり落とし毛穴を引き締め、

頭皮をすっきりさせてくれる効果があります。

 

髪の毛を洗う前に、炭酸水をペットボトルから直接頭にかけて、

シャンプーも炭酸で泡立てて洗いましょう。

 

シャンプーをすすぐときは普通のお湯でもかまいません。

髪の毛がすっきりふっくらとして、

さらさらの手触りに仕上がりますよ。

 

 

炭酸水を料理に使う

 

炭酸水にはいろいろな使い道がありますが、

料理に使っても美味しさをアップさせてくれる、

うれしい効果があります。

 

●炭酸水でお米を炊く

いつものお米を炭酸水で炊いてみましょう。

炊飯器のふたを開けたときに、

「少し量が増えたかな?」と思うくらい、

ふっくらと炊きあがります。

 

これは、炭酸水に含まれている炭酸ガスが気泡化するため、

お米が立ったような感じになるためです。

 

見た目もツヤツヤで、モチモチとした食感に変わります。

炊き込みご飯ももっちりと仕上げることができるので、

ぜひ試してくださいね。

 

●炭酸水でハンバーグを作る

ハンバーグを作る時、中までしっかり火が通るか

心配になりますよね。

 

火の通し加減が難しく、しっかり焼きすぎてしまうと、

ジューシーでふっくらした仕上がりにならない時があります。

 

この悩みを簡単に解決してくれるのが「炭酸水」です。

 

ハンバーグを作る時、パン粉と牛乳を加えてこねますが、

その牛乳を炭酸水に変えるだけで、

ふっくらとした焼きあがりに変わります。

 

さらに、ふたをして蒸し焼きにするときに加える水も炭酸水に変えると、

外からも炭酸ガスが浸透して、さらにジューシー感がアップします。

 

しっかり火を通しても、ぺちゃんこにならないので安心ですよ。